本会は元々、 脳血管内治療のcomplicationをシェアして北陸地区全体のステップアップを図ろうという趣旨でスタートしたものであり、同日行われる「脳血管内治療北陸ハンズオンセミナー」と合わせて「北陸夏季脳血管内治療懇話会」というのが正式名称です。
ハンズオンではカバーしきれない硬膜動静脈瘻の病態理解・治療戦略について熱く語り合う場として、2011年に第1回を開催し、以後毎年お盆前後の週末に開催を続けています。
まだまだ未解明の部分が多い硬膜動静脈瘻に関し、日頃のディスカッションでは物足りないとお感じの皆様に徹底的に討論していただく絶好の機会と考えております。
全国から一般演題も募集しております。お気軽に是非ご参加ください。

世話人 富山大学医学部 脳神経外科 桑山直也

事務局担当 富山県済生会富山病院 脳卒中センター 久保道也
富山大学医学部 脳神経外科 秋岡直樹

第8回カンファレンスを終えて 2018.8.18